横浜クリエイティブシティー国際会議

木っずの活動から派生した新しいプロジェクトが動き始めます。
プロジェクトの詳細はそのうち説明するとして・・・
9/5,6と開港150周年で賑わう横浜へ行ってきました。
目的は横浜クリエイティブシティ国際会議2009への参加とBankARTの視察。

どちらも長野ではあまり味わえない空気感を経験できました。

画像


横浜は長野の約10倍の人口を抱える大都市なので、当たり前の事をいうと人が多い。
長野で面白い事をしている人が一人いたとすると横浜には十人いるわけで、そんな人が集まってつくる場のエネルギーに圧倒されっぱなしでした。

そんな方々との会話は新しいプロジェクトを立ち上げようとする僕らに、大きな勇気を与えてくれるのと同時に長野という地方都市で考えなければならない課題も浮き彫りにしてくれました。
常に外部からの視点で、自分たちの住む地方を考えることは重要です。

画像


大きなヒントを得ることが出来ましたが、同じ方法ではうまくいきません。長野や個別の案件に即してカスタマイズが必要です。

やらなきゃいけない事山積みですが、なんとかなるでしょ。←ここだけいつも同じ。

ところで新しいプロジェクトのユニット名が決まりました
その名もbonnecura(ボンクラ)
フランス語っぽいですが要するにボンクラの集まり。盆(ボン)の暑い盛りに蔵(クラ)の土壁を塗るようなことをしちゃうから。(本当はもっと高尚な由来があるんだけど)

現在HPを企画製作中なのでそのうち報告します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック